輝く私に!美容ドリンク総合ガイド

サイトマップ

話題の美容ドリンクを評価してみました!

美容ドリンク HOME » 頼れる美容ドリンクの成分リスト » イソフラボン

イソフラボン

ここでは、美容ドリンクに含まれるイソフラボンの美容効果を解説します。

美容ドリンクに配合されるイソフラボンとは

イソフラボンは、大豆などに含まれるポリフェノールの一種です。大豆一粒にわずか0.2~0.3%ほどしかない貴重な成分となっています。

そもそもポリフェノールとは何かを説明すると、植物に含まれる色素や苦み、渋み、あくなどの成分の事。これを摂取すると、体内でとても有効に働きかけてくれます。

昔から日本人は、大豆に親しんだ食生活をしてきており、自然とイソフラボンを摂取しやすい環境にいました。味噌や納豆、豆腐などは、毎日口にしている方も多いと思います。しかし、食生活の変化もあり、イソフラボン摂取量は減ってきてしまっています。

イソフラボンは、2種類あるというのはあまり知られていない話です。ひとつは、分子の大きいグリコシド型イソフラボン。もうひとつは、分子が小さいとされているアグリコン型イソフラボン。

腸内で吸収されやすいのは、分子量が小さいもの。豆腐や豆乳などに食材に含まれているイソフラボンは、分子量が大きく、発酵させた醤油や味噌のイソフラボンは分子が小さいので吸収率が高い特徴があります。

しかし、とりすぎは塩分が心配ですので、美容ドリンクやサプリメントなどで不足分を補うことがおすすめです。

働きと効果について

多くの効果が期待できて注目されているイソフラボン。血液をサラサラにする作用があり、健康・病気予防だけでなく、美容効果に大変優れています。新陳代謝を活発にして、ターンオーバーを活発にすることで、シミやくすみなどを改善し、ハリとツヤも与えてくれる働きがあります。

冷え症を改善し、中性脂肪をコントロールしてくれるため、女性には特にうれしいダイエット効果も抜群です。

良く知られているのが、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするということ。女性は、加齢とともにエストロゲンというホルモンが減っていってしまいます。ホルモンが減ってしまうと、ホルモンバランスを崩し生理不順や生理痛の原因にもなります。

また、イソフラボンは、更年期障害の改善効果も高いとされています。女性らしい体をつくりバストアップの働きもある作用も注目されています。

イソフラボンに期待できる効果まとめ

  • 美肌効果
  • ダイエット
  • バストアップ
  • 女性ホルモンへ働きかける
     

ページの先頭へ

輝く私に!美容ドリンク総合ガイド