輝く私に!美容ドリンク総合ガイド

サイトマップ

話題の美容ドリンクを評価してみました!

美容ドリンク HOME » ホンモノの“美”が手に入る美容ドリンクの基礎知識 » サプリメントとどう違う?

サプリメントとどう違う?

ここでは、美容ドリンクとサプリメントの違いを解説します。

美容ドリンクとサプリメントの違い

最近、サプリメントから美容ドリンクに変えている人、増えています。液体だからサプリメントよりもなんとなく効きそう、という声も。

いったい何が違うのか、具体的にメリットやデメリットを比較して見てみましょう。

違うところ①形状

見た目で良く分かるのが形状の違い。固形であるか液体でるかというところです。サプリメントは、錠剤やタブレット、カプセルなので、人によっては水がないと飲めない場合もあります。

美容ドリンクは液体ですので、瓶をあけて飲むだけなので気軽という利点があります。味の違いはドリンクの方が感じやすいでしょう。

違うところ②即効性

錠剤などのサプリメントは、口に入れて胃で溶けるまでに時間がかかります。効果の高さは、やはり液体の美容ドリンクが体に吸収されやすく即効性を感じやすいのではないでしょうか。

製品により異なりますが、美容ドリンクは1回あたりの成分の濃度が高いものが多いです。本格的に効果が欲しいなら美容ドリンクの方がよいかもしれません。

違うところ③ 続けやすさ

サプリメントは、小さくて携帯性に優れているためどこでもいつでも飲みやすいメリットがあり、例えば1日3回飲まなくてはならない容量でも続けやすいかもしれません。

一方、美容ドリンクは、持ち運びはサプリメントよりは不便になりますが、家にいるときに朝や寝る前に飲む、など時間帯が決まっていれば苦になりませんし、1日1本でも効果の高い製品が多いですので、カバンに入れて持っていても邪魔にはならないと思います。

違うところ④値段

値段は、その製品によって大きく異なるためなかなか比較が難しいです。一般的にサプリメントの方がまとめて安く売られているようです。美容ドリンクは、1本(1回)の金額としては高い印象ですが、そもそも成分の入っている量や品質が違うことも。値段だけでなく、効果の違いを良く比べて選んでほしいと思います。

このように、それぞれにおいてメリットもデメリットもありますので、自分が飲みやすいものを選んでいただきたいと思います。

ページの先頭へ

輝く私に!美容ドリンク総合ガイド